長白仙参トップ > 年齢筋力とは

年齢筋力とは

少しずつ思い通りに身体が動けなくなる。
その原因のひとつは、加齢による筋肉量の減少にあります。

筋肉量は特に55歳頃から減少して
65歳頃からは筋肉量の低下によって筋力が落ちるので、
身体を動かすことがつらくなるのです。

筋肉量の20歳からの変化率

でも、あきらめなくていいのです。
何歳になっても、あなたは
筋力を高めることができます。

筋肉量を増やし、筋力がアップすることで、

動きやすくなり、つまずきにくくなるのはもちろん、

膝関節の痛みや、腰の痛みなども和らぎます。

筋肉を増やすのに年齢制限はありません。

筋肉は生まれ変わる力が強く、いくつになっても、

いつまでも、増やすことができます。

だから、「もう歳だから」とあきらめる必要はないのです。

筋肉の「生まれ変わる速さと強さ」に着目。
蘇生する力が強いのが筋肉の特徴です。

関節117年、骨7年。筋肉はわずか48日間。
生まれ変わりの速い筋肉を増やすことが、
思うように動ける身体への近道なのです。

筋肉が生まれ変わる速さは郡を抜いています。



長白仙参があなたの年齢筋力を応援します。

筋肉の源である必須アミノ酸と、

長白参エキスが働きかける。長白仙参は、

ダブルの効果で年齢筋力を応援します。

1本20グラムのゼリーに、

アミノ酸と長白参エキスをギュッと凝縮。

1日1本を目安に、習慣づけしてください。


ご長白仙参についてもっと知りたい

長白仙参

お電話でのご注文・お問い合せも受け付けております。