無料お試し三本セットのお申込みはこちら

アミノ酸を配合した理由アミノ酸を配合した理由

毎日必要な必須アミノ酸

私たち人間の体の約20%はタンパク質でできています。そのタンパク質を構成する最小単位がアミノ酸です。
そのアミノ酸の中でも体内でつくり出すことができない9種類の「必須アミノ酸」は毎日、食事などで体に摂り入れる必要があります。
長白仙参は全ての必須アミノ酸を配合し、やりたいことができる体へ導く最適なバランスを実現しています。

アミノ酸は体に優しい

肉や魚など食事で摂ったタンパク質は体内で胃や腸で消化・分解され、最終的にアミノ酸として吸収されます。
しかし、年齢を重ねた体にとっては、消化・分解するのも大きな負担となります。
だから長白仙参は消化・分解の負担が少ないアミノ酸を配合しています。

体内でつくり出せない必須アミノ酸

人間の体のタンパク質は全部で20種類のアミノ酸で構成されています。そのアミノ酸の中でも「必須アミノ酸」と言われる9種類のアミノ酸は、体内でつくり出せず、食事などで補う必要があります。
しかし、年齢を重ねると食が細くなり十分な量のタンパク質を食事で摂る事が難しくなるので、必須アミノ酸が不足しがちになります。
そこで、長白仙参は体に必要な9種類の必須アミノ酸を配合しています。

最適な必須アミノ酸のバランス

9種類の必須アミノ酸の中でもBCAA(Branched Chain Amino Acids/分岐鎖アミノ酸)と呼ばれている3つのアミノ酸、「バリン」、「ロイシン」、「イソロイシン」が筋肉に深く関与します。
そのため、長白仙参は必須アミノ酸の中でも筋肉に最も関係する、「ロイシン」をアミノ酸全体の40%を配合し、やりたいことができる体へ導く最適な必須アミノ酸のバランスを実現しています。

Copyright (c)2001-2018 Saishunkan Co.Ltd., All Rights Reserved.