痛散湯のチカラ

漢方に学んだ再春館製薬所が5種類の自然生薬を独自に処方した痛散湯。
痛みに効果的な生薬のはたらきであなたの痛みを緩和します。

5つの生薬が、あなたの「痛み」にじっくり効きます。

痛散湯は、自然生薬である麻黄(まおう)、杏仁(きょうにん)、薏苡仁(よくいにん)、甘草(かんぞう)を処方した「痛み」に効果のある漢方薬に、「痛み」に深く関わる利水作用のある防已(ぼうい)を加えた再春館製薬所独自処方の医薬品です。
5つの生薬の組合せが、あなたの「痛み」にじっくり効いていきます。

  • 麻黄(まおう)

    麻黄 (まおう)

    マオウ科の植物の茎を乾燥させたものです。

  • 杏仁 (きょうにん)

    杏仁 (きょうにん)

    バラ科の杏の種子を乾燥させたものです。

  • 薏苡仁 (よくいにん)

    薏苡仁 (よくいにん)

    イネ科のハトムギの成熟種子を乾燥させたものです。

  • 甘草 (かんぞう)

    甘草 (かんぞう)

    マメ科の多年生草の根を乾燥させたものです。

  • 防已 (ぼうい)

    防已 (ぼうい)

    ツヅラフジ科の
    オオツヅラフジの茎、根茎を
    乾燥させたものです。

痛散湯にはエキス顆粒」
煎じ薬」ございます。

  • 再春痛散湯エキス顆粒 第2類医薬品 再春痛散湯エキス顆粒 第2類医薬品

    再春痛散湯エキス顆粒 第2類医薬品 再春痛散湯エキス顆粒 第2類医薬品

    14,040円(税込)
    1.5g×90包(30日分)

    【効果・効能】 発熱して諸関節や各処の筋肉が腫れて痛むものの次の諸症。神経痛、リウマチ、肩痛、筋肉痛、関節炎。

    【用法・用量】 大人1回1包(1.5g)1日3回随時服用する。
    17歳未満7歳迄1回大人の1/2量。
    7歳未満4歳迄1回大人の1/3量。

  • 痛散湯(煎じ薬)第2類医薬品 痛散湯(煎じ薬)第2類医薬品

    痛散湯(煎じ薬)第2類医薬品 痛散湯(煎じ薬)第2類医薬品

    12,960円(税込)
    20g×30包(30日分)

    【効果・効能】 三叉神経痛、肋間神経痛、後頭神経痛、腕神経痛、坐骨神経痛などの各種神経痛、急性慢性関節リウマチ・肩関節周囲炎(四十肩)などの疼痛に効あり。

    【用法・用量】 1包に水600mlを加えて加熱し、300mlに濃縮して1日3回毎食後に服用する。

※この医薬品は、薬剤師、登録販売者にご相談のうえ、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

添付文書(使用上の注意・成分分量など)は、
こちらからダウンロードしてください。

再春痛散湯エキス顆粒
痛散湯(煎じ薬)

痛散湯の飲み方

Copyright (c)2001-2017 Saishunkan Co.,Ltd. All Rights Reserved.