質の良い睡眠が美肌を生み出す!

質の良い睡眠が美肌を生み出す!

眼の下のくまは血行不良のサイン!? 眼の下のくまは血行不良のサイン!?

たくさん寝たはずなのに、眼の下にくまが消えないなんてことはないですか?

そもそも、眼のまわりのお肌がとても薄く、お肌の色は、血液の色が一部透けて色づいています。
そのため、血行が悪くなると、血液がたまる「うっ血」という状態になり、赤黒い血液の色がくまとして現れるのです。
つまり、眼の下のくまは血行不良のサインなのです。

質の良い睡眠は、血行を良くする! 質の良い睡眠は、血行を良くする!

くまができている時には、眼のまわりだけでなく、お肌全体の血行が悪くなっていることも考えられます。
血行が悪くなると、お肌に栄養が運ばれなくなり、細胞は栄養不足の状態になってしまいます。成長ホルモンもお肌に届きにくくなり、ターンオーバーが遅れがちに。そのため古い細胞が残ってしまい、「くすんだお肌」になってしまうのです。

では、どうすれば血行が良くなり、「くま」や「くすみ」のないお肌になれるのでしょうか?
それは、質の良い睡眠をとること。
私たちの体では、深い眠りの時にお肌の血行が良くなることが知られています。

寝ている間は、お肌の血管が拡がりやすいので血行が良くなるのです。血行が良くなると、すみずみまで栄養が運ばれ、お肌が元気になります。ぐっすり眠れた朝は、肌のツヤがよく、化粧ノリが良いのはそのためなのです。

睡眠の質の低下は、シワ・シミの原因に!? 睡眠の質の低下は、シワ・シミの原因に!?

普段私たちの体では、細菌やウイルスなどの異物の侵入を監視し、退治する「免疫機能」というシステムが働いているため、健康が保たれています。
もちろんお肌でも、この免疫機能は働いており、細菌などの外部刺激からお肌を守ってくれています。

しかし、睡眠の質が低下すると、この免疫機能も低下してしまうことが知られています。先ほど紹介した血行が悪くなることも、免疫機能を低下させる原因の一つ!血行が悪くなると、免疫機能を担う細胞の働きが悪くなったり、お肌に十分な栄養が届かなくなり、お肌の免疫機能が低下するのです。
免疫機能が低下したお肌では、外部刺激に対抗できず炎症反応が引き起こされます。炎症反応は、シミやシワの主な原因と言われ、お肌の老化を加速させます。

美肌を生み出す上質の眠りのために 美肌を生み出す上質の眠りのために

美肌を生み出す秘密。それは、「ホルモンバランス」「血行」「免疫機能」を正常に整えること。これらはすべて「質の良い睡眠」によって支えられているのです。

睡眠の質を高め、血行を良くするには、お風呂上がりのマッサージも効果的です。マッサージタイムを普段の生活に取り入れてみるのもおすすめです。
また、精油(エッセンシャルオイル)を使ったアロマテラピーも効果的です。リラックスした状態で、毎日の睡眠の質を上げていきましょう。