【調査】4週間の摂取で変化!?しわ編

【調査】4週間の摂取で変化!?しわ編

今回の記事では、私たちが実験・調査したしわやしみ、キメといったお肌お悩みと睡眠との関係をご紹介したいと思います。
睡眠とお肌の悩みと、しわとの関連性を調べるため、下記の条件にて調査を行いました。 睡眠とお肌の悩みと、しわとの関連性を調べるため、下記の条件にて調査を行いました。
  • 睡眠前に眠りの質を高めるドリンクを摂取
  • 調査母数:23名
  • 平均年齢:45.7歳
  • 継続期間:4週間
シワ個数の推移 シワ個数の推移

その結果、グラフでもわかるとおりシワの個数が87%まで減少していることがわかりました。
このグラフは、飲用前と飲用後で同じ箇所のシワの個数を計測して増減の割合を算出したものです。
この数字は、23名の平均数値ですが、人によっては、4週間でほぼ半分の数値なった方も認められました。
その詳細を見ていきましょう。

眠りの質を高めることで、しわにどのような変化があるのか? 眠りの質を高めることで、しわにどのような変化があるのか?

下記は、飲用前後のお肌の撮影画像とお肌解析画像、そしてそれらを数値化した表です。
45歳女性お肌の撮影画像とお肌解析画像 45歳女性お肌の撮影画像とお肌解析画像
47歳女性お肌の撮影画像とお肌解析画像 47歳女性お肌の撮影画像とお肌解析画像

数値表の上にある「シワ個数」というのは、1mm四方仕様の中にしわがいくつあるか数えたものです。濃いシワも薄いシワも、短いものも長いものも1つとしてカウントしました。
また「シワ体積率」は、あるしわに対して「幅」と「深さ」を計測しました。
「幅」が狭くなったり、「深さ」が浅くなると数値が下がり、しわが改善したと判断することができます。

撮影画像の「飲用前」「飲用4週間後」を見比べてみてください。飲用前に比べて、シワの個数やシワの深さがなくなっていることがわかります。
また、解析画像でみてもしわの深さが浅くなり、しわの幅が狭くなったことがわかりました。
さらに「シワ個数」と「シワ体積率」を数字で算出したところ、数値でも減少していることがわかりました。これにより私たちは、質のいい睡眠はしわに効果があると考えるにいたりました。