1. ドモホルンリンクルトップ>
  2. 年齢肌のために>
  3. 研究開発の軌跡>
  4. 末永いおつき合いのために 安心と安全の追求 〜第2話 肌モニターによる効果試験〜

末永いおつき合いのために 安心と安全の追求

第2話 肌モニターによる効果試験

実際の肌で確認する安心と安全

基礎研究グループ 西村高子
基礎研究グループ 西村高子
肌

安心してお使いいただける年齢肌専用の基礎化粧品として、肌で評価する試験を行なっています。

一つの製品については少なくとも3年以上の開発期間をかけ、最終段階の製品において肌で客観的に効能を確かめていきます。最終のモニタリングでは時には300名以上の方に3ヵ月にわたって開発品を使用いただき、年齢肌に対する効果試験をするとともに、使用感や使い心地までお客様のご意見を伺いながら製品開発を行っています。

ここでは、製品開発においてコラーゲンの種類を検討した実際のデータをお見せいたします。

保湿性の高い鱧(ハモ)コラーゲンを厳選

各種コラーゲンの水分保持効果試験

私たちは安全性の高いコラーゲンとして、海洋性コラーゲンの検討を続けています。

現在採用しているタイ沖産の天然鱧(ハモ)は、3年以上もの間、さまざまな魚由来のコラーゲンの特徴や保湿効果を分析した結果、選ばれたものです。

しかし、最終の製品に配合されて、効果と安全性を発揮することを確かめなくては安心できません。

実際の肌で効果を測定

まず、肌への刺激や刺激感がないことを確認した後、実際に肌に使用していただいて年齢肌化粧品としての効果を検証する必要があります。

右のグラフをご覧ください。鱧コラーゲン配合の試作美容液を3ヵ月にわたって連用いただいた後の肌の水分量を表わしています。保湿効果が高いと確認された鱧コラーゲンを配合したものが、やはり高い水分値を示しています。

基礎研究グループ 西村高子

肌の水分量

シワの変化を視覚的に確認

鱧コラーゲン配合の試作クリームを適用した目元のレプリカ画像

では、肌の水分量が増えることを確認しましたが肌表面はどのようになるでしょうか。

シワの面積や深さの変化を知るために、3ヵ月間レプリカをとり、視覚的に効果を確認しました。
右の写真のとおり、鱧コラーゲン配合の試作クリームを連用した肌において、キメが整い、ハリも戻って気になる部分が改善されています。

基礎研究グループ 西村高子

このように、製品としての進化を実際の肌で確かめ、お客様にご満足いただける確かなものをお届けしています。

末永いおつき合いのために 安心と安全の追求
次のページへ