油溶性ツボクサエキス

トラから学んだ傷を治す薬草 ツボクサエキス

起源 ツボクサの全草
生産地 マダガスカル(中央高地high plateau、アンタリナポ)
お肌への働き 肌にハリを与える
マダガスカル

コラーゲン生成の促進効果

紀元前よりヨーロッパで外傷に使われてきた民間伝承薬です。「Herb of the Tiger」と呼ばれ、傷ついたトラがツボクサの茂みに体をこすり、傷を治したことからその薬効が伝わったと言われています。

インドでは魔法の植物と考えられ、皮膚の代謝や血管の機能を高める妙薬として使われているそうです。マダガスカル島で採取後、48時間以内に乾燥させて貴重な成分を閉じ込め、エキスとして抽出します。

ツボクサ