水(阿蘇の伏流水)

悠久の時とともに磨き上げられた阿蘇の伏流水

起源 阿蘇の伏流水
生産地 日本(熊本県阿蘇)
お肌への働き ベース成分
熊本県

人間の体の60%以上が水でできている

再春館製薬所の位置する熊本は、古くから水環境に恵まれた都市です。それを示すように、環境省の「名水100選」に全国最多の4ヶ所が選ばれています。良質で美味しい水が豊富で、日本一の地下水の街「熊本」とも呼ばれているのです。

熊本市は、全国市町村の中でも平均寿命の長さはトップクラスの都市です。男女の寿命差も比較的少ないことから、からだの60%以上ともいわれる水に長寿の秘訣があるのでは?とも考えられています。

水(阿蘇の伏流水)

お肌の基本となる水だからこそ

磨かれた伏流水とその恩恵

熊本県阿蘇地方は自然が生んだ特殊な地形とその性質によって、豊かで良質な水資源に恵まれています。

地表に降った雨などの水は地下に浸透し、地下水となります。この地下水は、阿蘇地中の火砕流堆積物や砂れき層などの天然フィルターを通過し、長い年月を経て磨かれていきます(伏流水)。その過程で天然のミネラル成分が溶け込んでいき、良質な水をつくります。

特に阿蘇では、水を通す火砕流堆積物と水を通しにくい深い火山岩層の間に水が溜りやすい特徴があります。さらに、空洞の多い溶岩層があるため、貯水能力が非常に高い地形といえます。
世界でも有数のカルデラを有する阿蘇だからこそ、この天然フィルターの水を磨く力が優れているのです。

私たちは、阿蘇の麓に流れ込む地下水の主流が採水できる位置にものづくりの拠点を置くことで、様々な製品づくりにいかしています。