紫外線ダメージからお肌を守る 野馬追

起源 野馬追の全草
生産地 中国(湖南省)
お肌への働き 肌を保護する
中国湖南省

沢の湿ったところに生える多年草で、その和名はサワヒヨドリ。60cmほどの茎の先には、夏の終りに紅紫の小さな花を咲かせます。

フラボノイドなどが含まれ民間療法として咳止めや滋養強壮に利用されたり、干して乾燥したものを女性の出産後のむくみ予防で服用されてきました。
そんな昔からなじみのある生薬から、「紫外線ダメージからお肌を守る」というまったく新しい役割を熊本大学の研究から見出しました。(詳しい役割はこちら)

野馬追