教えてドモホルンリンクル!あなたはどのタイプ?お手当てするとベタつくのは、なぜ?

ベタつきの原因はこんなところに。
この対策でスッキリお手当てをお愉しみください!

夏のベタつきについてはこちら!

お手当てしはじめるとベタつく

  • 顔全体に
    カサつき、ゴワつきを感じる
  • お手当ての最初、1点目からベタつく
  • 夜だけ洗顔し、朝は水で流すだけ
詳しく見る

原因厚くなった角質が原因かも。

乾燥などによって、肌が生まれ変わる
ターンオーバーが乱れると、本来はがれ
落ちるはずの古い角質が肌表面に溜まって
角質が厚くなり、「角質肥厚」という状態に
なってしまいます。角質肥厚になると、
分厚くなった角質にじゃまされて、
お手当てで与えたものが入りづらくなり、
ベタつきの原因になります。

対策化粧落しジェルと洗顔石鹸で角質を整えましょう!

朝と夜、ダブル洗顔でしっかり洗えば、
古い角質をきちんと落とすことができます。
ゴシゴシと力を入れて洗うと、
肌が傷つき悩みを深めてしまうことも。
洗顔石鹸はたっぷり泡立てて、泡を転がす
ようにやさしく洗いましょう。すすいだ後、
しっかりと保湿することも大切です。

「化粧落しジェル」お手当て動画
「洗顔石鹸」お手当て動画
ご注文はこちら
閉じる

お手当ての最後にベタつく

  • 忙しくてお手当てに
    時間がかけられない
  • お手当ての途中、何点目かでベタつく
  • つけるだけで大丈夫だと思っている
詳しく見る

原因お手当ての仕方が原因かも。

が一度に受け入れられる基礎化粧品の
量には限りがあります。年齢を重ねるに連れ、
その量は少なくなっていく傾向に。
1点1点をゆっくり、しっかりなじませないで、
急いでパパっと与えていると、肌に入りきら
ない分が、表面に残った状態になります。
それが積み重なると、お手当てするたび
ベタつきを感じてしまいます。

対策1点1点、きちんとなじんだことを確かめましょう!

年齢肌に欠かせない働きを持った
ドモホルンリンクル。深いうるおい、
豊かなハリ、ツヤをご実感いただくためには、
1点がきちんと肌に届いたことを確かめて、
次の1点を使うことが大切です。あらためて
お手当て方法をおさらいし、ベタつきを
感じないお手当てをお愉しみください。 ※角層

基本4点がなじんだ合図。

  1. 4.保湿液

    手のひらに頬が
    吸いつく感覚が
    出てきたら次へ

  2. 5.美活肌エキス

    水っぽさが
    なくなったら次へ

  3. 6.クリーム20

    指がすべりにくく
    なったら次へ

  4. 7.保護乳液

    水っぽさが
    なくなったら完了

※美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。 販売名:ドモホルンリンクル 薬用美白エキスg

ご注文はこちら
閉じる

お手当てする前でもベタつく

  • Tゾーンだけ脂が浮きやすい
  • Tゾーンは潤っているのに、口もとはカサカサしている
  • 肌がテカっていて、お手当てしてもなじんでいない気がする
詳しく見る

原因インナードライが原因かも。

加齢とともに肌本来の力が低下すると、
肌の水分量や皮脂量が減少して、保湿力は
弱まる一方。さらにエアコンや空気の乾燥、
紫外線などのダメージにより乾燥が進むと、
肌は水分を守ろうとして皮脂などの油分を
過剰に分泌します。その結果、
肌は内部の乾燥によって、表面がベタつく
インナードライの状態に陥ってしまいます。

対策基本4点で深いうるおいを与えましょう。

毎日のお手当てで、届けたいところへ、
しっかりと保湿成分を届けましょう。
たっぷりとうるおわせれば、肌は自然に
水分と油分のバランスを取り戻し、
ベタつきも治まっていきます。
※角層

  • 保湿液 小分けにするとなじみやすく。
  • クリーム20 10点置きにするとなじみやすく。
  • 保護乳液 30回以上おさえ込んでしっかりなじませる。
ご注文はこちら
閉じる

夏のベタつき対策

  • 暑いし、ベタつくし、お手当てする気になれない
  • 汗が出るから、お手当てしてもなじんでいるかわからない
  • 夏はとにかく汗をかきやすい
詳しく見る
夏のお手当てを少しでも快適に。

1 汗対策

汗があると、いくらなじませても
お肌表面に残りやすいため、ベタつきの原因に。

朝 日中汗をかきやすい方

首の後ろやわきの下を冷たいタオルで冷やしましょう。(太い血管を冷やすことで汗の分泌を抑えます)

日中汗をかきやすい方 イメージ

夜 お風呂あがりにお手当てしづらい方

お風呂あがりに足首にぬるま湯や水をかけて徐々に冷やす
汗がひきやすくなります。

お風呂あがりにお手当てしづらい方 イメージ

汗のベタつき、もしかすると…

毛穴に老廃物がたまると、汗がベタつきやすく
なります。週に2日、額にじんわり汗をかくくらいの
入浴または運動
で代謝を上げることで、
ベタつく汗の解消になります。

取り入れるときは、体調に合わせてお体の様子をみながら。

2 お手当てのコツ

肌の表面に成分が残っていると、次につけるものが
しっかりなじまず、ベタつきの原因になります。

ポイント よりなじみやすくするには…

小分けにして使う。

少量ずつつけるとなじみやすく。

(例)保湿液

(例)保湿液 イメージ

100円玉大×2の量を
3〜4回に分けてやさしくたたき込む。

(例)クリーム20

(例)クリーム20 イメージ

まず1cm出してお顔
全体にしっかりなじませ、
もう1cm出してぬり込む。

「5点置き」を
「10点置き」に。

1点ずつ間をあけてしっかりなじませる

しっかりなじませるのはもちろん1点1点間隔をあけると、次のお手当てのなじみも良くなります。

なじんだ合図

保湿液

保湿液手のひらが頬に吸いつく
感じが出てくるまで

保湿液 なじんだ合図 イメージ
美活肌エキス

美活肌エキス最後に水っぽさが
なくなるまで

美活肌エキス なじんだ合図 イメージ
クリーム20

クリーム20指がすべりにくく
なるまで

クリーム20 なじんだ合図 イメージ
保護乳液

保護乳液水っぽさが
なくなるまで

保護乳液をつけた後にちょっとした家事をするのもオススメ!!

メイクをする前は、
少し時間をあけるとメイクよれが
防げてきれいに仕上がります。
なじんだ合図が分かりづらいときは、
手の甲で軽く触れるとチェックできます。

3 食べるものにもひと工夫を

ビタミンB2・B6

皮脂分泌を抑える働きがあります。

かつお マグロ 大豆製品(豆腐・納豆など) のり バナナ あさりなど
大豆製品(豆腐・納豆など) バナナ

NG! チョコレートやナッツ類など脂肪分や糖質を多く
含むものは、かえって皮脂の分泌を盛んにします。

熱を冷ます食材(寒涼性の食材)

トマト レタス スイカ なす きゅうり メロンなど
トマト スイカ なす きゅうり メロン
閉じる
なりたいお肌へ! お手当て広場 ドモホルンリンクルのお手当てポータルサイト♪

お肌やお手当てに関するご相談はこちら