研究開発部 伊藤安矢

「年齢肌に必要な洗顔とは何か」を考え抜きました。

年齢肌のための洗顔だからこそ必要なことは何か、お悩みの出ているお肌の状態まで含めて徹底的に考えました。不要な汚れは確実に落としきり、大切な潤いは残すことの両立を目指しました。洗うたびにすっきりしっとりと整っていくお肌を感じていただきたい、そんな想いで作りました。

― 研究開発部 伊藤安矢

優しく汚れを落とす力。

天然の原料にこだわりながら泡立ち・泡質を良くしたい。そこで見つけ出したのがソープナッツエキスとラフィノースです。 ソープナッツは「石鹸の実」とも言われるほど、天然の泡立ち成分を豊富に含んでおり、みるみる豊かな泡が立つようになっています。また、保湿成分でもあるラフィノースはもっちりとしたクリーミーな泡の実現にも一役買っています。 弱酸性の優しさに加え、オクラエキスなどの保湿成分もたっぷり配合し、潤いを守りながら優しく洗い上げることが出来ます。 しっとりしていてつっぱらない、上質な泡立ちの洗顔石鹸です。

  • ソープナッツエキス:洗浄成分
  • ラフィノース:洗浄成分
  • オクラエキス:保湿成分

毛穴もケアして汚れがたまりにくいお肌へ。

サンゴパウダーを含む3種の微粒子パウダーが毛穴の奥やキメの隙間まで入り込み、汚れをすっきりと落とします。さらに蜂屋柿エキスがお肌をきゅっと引きしめキメを整えるので、洗うたびに毛穴が目立ちにくくなっていきます。 汚れがしっかり落ちてお肌がなめらかに整うことで、汚れがたまりにくいお肌へと導きます。

  • 洗浄成分

泡立てのコツ。

しっかり泡立てようとがんばるほど、手に力が入ってしまうもの。実は、たっぷり泡立てるコツは「力を入れないこと」。

最初は水でゆっくりとクリームを溶かし、おわん状にした手のひらの表面を軽く滑らせるようにして泡立てましょう。

きめを細かくしたい時には手のひらを少し平らにしてこすり合わせるようにしましょう。