植物の力を
肌の力に

植物の力を肌の力に 植物の力を肌の力に

植物にしかつくりだせない力を、
人の肌へ。

ドモホルンリンクルは、自然の恵みだけを
使うことにこだわってきました。

植物にしかつくりだせない力を、漢方の古典から科学の最先端までを駆使して、肌に最良のかたちへ―こうして生まれたドモホルンリンクルのエキスは独自の技術によって磨きあげられ、濃く強い生の息吹を宿しています。

  • 新 配 合

    【蜜香紅茶】配合目的:肌をすこやかに保つ

    台湾の生産地で、農薬や肥料を一切与えずに育てられた茶葉です。害虫である浮塵子(うんか)をあえて呼び寄せ、食わせることにより、茶葉は「ファイトアレキシン」というダメージに抗う力を葉のすみずみにまで漲らせます。やさしいだけではない自然の洗礼に、打ち克つ力にあふれた茶葉は、自然発酵により、肌の力となる生の息吹を濃く凝縮したエキスになります。

  • 新栽培技術

    【ピンピネラ】配合目的:肌をすこやかに保つ

    強烈な陽射しに襲われる高山に咲くピンピネラは、紫外線に打ち克つ並外れた生命力を秘めています。厳しい環境を1年間生き抜いた花をあえて伐採し、再度甦ったものだけを原料とするのは、1年目とは、比べものにならないほどの力を宿しているからです。

  • 新抽出技術

    【複合発酵エキス配合目的:肌をすこやかに保つ

    数種の植物をひとつにまとめ抽出したエキスには、予想を超えた偉力が出現することがあります。複合発酵抽出は、品質管理が難しく、細心の注意を払う必要があります。和漢植物を知り抜き、その力を濃くする発酵にも独自の技術を持つ再春館製薬所ならではのものです。

    ※アスペルギルス/(シライチアグロスベノリ果実/トチュウ葉/ハトムギ種子)発酵液