Interview#02 島上圭子さん

●34歳 ●ドモホルンリンクルご使用歴 2年9か月

大好きだったテーマパークの面接を何度も受けて、やっと準社員として働き始める。その後転職した会社で夫と出会う。
結婚、出産を機に退社。現在は、子育てを中心にしながら、自営業の夫を支え、メリハリのある毎日を送っている。

家事や育児で無理をせず、自分を大切に家族の笑顔も、素肌の美しさもゆったり時間から生まれます

家事や育児に、頑張りすぎて疲れてしまうより、適度に手を抜いて笑顔でいられればいい。
あれこれメイクするよりも、素肌力を上げて、ありのままの自分で美しくありたい。
圭子さんが大事にしているのが自分にウソをつかないこと。
本当に大切なことをひとつ見つけると暮らしはどんどんラクになります。
無理をしないことが、まあるく優しい気持ちで生きる近道です。

自宅出産を機に家族の健康を考え直す

家族の健康を考えて
主食の米は玄米食へ

栄養豊富な玄米食への切り替えは、助産師さんの助言から。チャーハンや炊き込みご飯の時は、食べる直前に五分づきや八分づきに精米します。

子どもが食べやすいように朝食は、玄米のおにぎり2個

ぱくっと一口で食べられるよう、玄米をおにぎりに。噛みごたえがあり、腹持ちもいいので、おかずがなくても十分。忙しい朝食にはおすすめだそうです。

おやつは食べない代わりに氷砂糖

市販のお菓子は基本的に食べない。お腹がすいた時には、ふかし芋等の昔ながらのおやつや、1個で満足できる氷砂糖を。

  • 1
  • 2
  • こちらでご紹介しているのは旧商品(2012年時点)の内容です。