なぜ大切?お手当ての基本量

化粧品にはそれぞれ、
ぜひ使っていただきたい量=
「基本量」があります。

もちろん、ドモホルンリンクルにも、
基本量があります。

基本4点のお手当てのはじまりである
保湿液を例に、基本量の大切さを、
お肌のメカニズムに基づいた
動画にまとめました。ぜひご覧ください!

もちろん、保湿液以外の
ドモホルンリンクルでも、
基本量はとても大切。

あまり意識していなかった方、
より効果を実感したいとお思いの方は、
ぜひこの機会に、基本量をはじめ、
今しているお手当てを見直してみませんか?

でも、基本量を使うと時間がかかる…お肌がベタついてしまうかも…

そんな不安を感じてしまう方は、
ぜひお客様プリーザーにご相談ください!
あなたの肌質やお手当て時間に応じた方法を
ご提案させていただきます。