ドモホルンリンクルの年齢美習慣 ドモホルンリンクルの年齢美習慣

年齢を超えて美しく生きるための習慣があります。 年齢を超えて美しく生きるための習慣があります。

飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶 飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶

飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶 飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶

飲むドモホルンリンクル 年齢美習慣 配合成分:コラーゲン/クワンソウエキス/GABA/ヒアルロン酸/セラミド◎内容量 50mL(1本あたり)※原材料の一部にサケ、ゼラチン、大豆を含みます。 飲むドモホルンリンクル 年齢美習慣 配合成分:コラーゲン/クワンソウエキス/GABA/ヒアルロン酸/セラミド◎内容量 50mL(1本あたり)※「飲むドモホルンリンクル」は飲料です。

めぐりの結晶 年齢美習慣 配合成分:コラーゲン/アムラエキス/シトルリン/ヒアルロン酸/プロテオグリカン◎内容量 120粒(1日4粒として約1ヵ月分)※原材料の一部にサケ、ゼラチンを含みます。 めぐりの結晶 年齢美習慣 配合成分:コラーゲン/アムラエキス/シトルリン/ヒアルロン酸/プロテオグリカン◎内容量 120粒(1日4粒として約1ヵ月分)※「めぐりの結晶」は食品です。

開発者の想い 開発者の想い

ドモホルンリンクルと同じくらい、原料からつくり方まで徹底的にこだわりました。 研究開発部所属/薬膳コーディネーター 田野岡 亮太 ドモホルンリンクルと同じくらい、原料からつくり方まで徹底的にこだわりました。 研究開発部所属/薬膳コーディネーター 田野岡 亮太

◎開発のきっかけはお客様のお声

当時、多くのお客様から
「季節や環境が変わると体調が気になって。
体の内側からケアできるものはありませんか。」との
ご要望をいただいていました。

なんとかお応えできるものをと考えて、
45年間、「ドモホルンリンクル」が大切にし続けてきた
「自然の原料にこだわる」
「組み合わせの妙を活かす」
「お客様お一人おひとりの気持ちに寄り添う」の
融合から、
今までにないものを生みだす気持ちで
取り組みました。

選び抜いた天然成分

沖縄の伝統ハーブ
【クワンソウ】

古くから沖縄で重宝されてきた
伝統ハーブ「クワンソウ」。
リラックスしたいときに
最適とされています。

インド伝承の栄養植物
【アムラ】

レモンの約10倍のビタミンC、
赤ワインの約30倍の
ポリフェノールを含む果実です。

◎漢方に基づくドモホルンリンクルから派生した食品

自然と呼応する意識をしながら
生涯飲んでいただけるように
「ドモホルンリンクル基準」にこだわりました。
当然、この信念を通してきた厳しい基準で
食品をつくるのは、
とても難しいことでした。
合成原料を使えば美味しくできますが、
ドモホルンリンクルと同じ考え方で、
自然と呼応する意識をしながら
生涯飲んでいただけるように
合成原料を使わずにできる方法を
模索して、
ようやく完成させたのが
年齢美習慣です。

鱧コラーゲンのように海で育ったものと、
葉や果実など大地で育ったものをバランスよく配合して、
陰陽のバランスを整えながら美容のために組み合わせました。
そして、生涯に渡って飲んでいただけるように、
医療機関と連携した臨床試験を行い
安全性の確認を徹底しています。
もちろん、農薬の使用・残留、遺伝子の組み換えなども徹底管理。
自然に育まれた恵みを活かすために、
年齢美習慣はドモホルンリンクル基準を
遵守しています。

飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶 飲むドモホルンリンクル めぐりの結晶

特別対談 特別対談

再春館製薬所 老化研究所 所長 間地 大輔 再春館製薬所 老化研究所 所長 間地 大輔

漢方の製薬会社が挑む自然と人間の調和の第一歩 漢方の製薬会社が挑む自然と人間の調和の第一歩

自然のリズムを科学するということに
魅せられた研究者2人が、
年齢美習慣の発展のために共同研究を開始。
それぞれの立場で
年齢美習慣にかける想いを語りました。

対談を見る 「生体リズム」を活かした製品づくりを

近年、私たちの漢方に基づくアプローチと先生の研究との親和性を、今まで以上に強く感じています。今日は私たちの製品づくりの想いをお話しながら、今後の展望までお話したいと思っています。

一緒に取り組んでいる体内時計の研究は美容や健康には欠かせないものです。多くのお客様の健康寿命を延ばすお役に立つよう、 お手伝いしたいと思っています。そんな中、我々も漢方を研究しているので、漢方に基づくドモホルンリンクルから派生した食品とは面白いですね。

先生との共同研究を通して、「自然と生命のリズムを同調させることが、人の生きるパフォーマンスを最も高める」ことを実感しました。これは漢方の知恵や陰陽などの概念とまさに一致していて、改めてこれから「良く活きる」ために必要であることが証明されたものでしたね。

私達は、生まれつき備わっている「生体リズム」にコントロールされていますが、そのリズムは、意識しなくても決まった周期で変動していて、毎日健康に生活できる状態を維持するために働いています。生活リズムが乱れると、生体リズムも乱れ、体調が崩れたりパフォーマンスが落ちてしまいます。

リズムが崩れていると、肥満になりやすい リズムが崩れていると、肥満になりやすい

リズムが崩れていると、学業成績が優れない リズムが崩れていると、学業成績が優れない

リウマチの痛みは朝にひどくなったり、自然分娩は早朝に偏っていたり、時間帯によって病気や生理現象が確かに変わる実感があります。私も先生と同じ薬学を学んできましたが、時間薬理学や時間栄養学はとても面白いですね。同じ素材でも食べる時間で効果が変わることには驚きました。そんなリズムを活かせないかと研究した成果が「めぐりの結晶」と「飲むドモホルンリンクル」なんです。

人本来の力を最大限に活用することへの着目は、
ドモホルンリンクルと同じ

生体リズムを理解すると日々がプラスの習慣に変わっていきますからね。ドモホルンリンクルは自己回復力に着目したユニークな製品と感じていますが、「年齢美習慣」開発の背景も同じですよね。

はい。人本来の力は生体リズムと同じで自然と呼応して初めて機能します。寝るときに回復し、活動する時にストレス防御をする、それを日々保ち続けることが大切なので、常にサポートできる製品をと思い、1日のサイクルを考慮しながら「めぐりの結晶」、「飲むドモホルンリンクル」という年齢美習慣をつくりました。

使う素材も自然の恵みを活かそうとしていますね。

自然との呼応ですから、自然に育まれた恵みが一番だと考えて、沖縄のクワンソウやインドのアムラなど、古くから自然のリズムとの調和に役立つとして伝承されてきた植物の力に着目しました。

朝決まった時間に起きる、起きたらカーテンをあけてしっかり朝日をあびる、夜お風呂に入ってリラックスするなどリズムを意識した生活を送ることが大切ですが、2つの「年齢美習慣」は朝・夕の習慣をサポートするものとして、とても価値あるものだと思います。多くのお客様に年齢美習慣の知恵がうまく届くように、私も研究を通して協力させていただきたいですね。

ありがとうございました。これからもどうかよろしくお願いします。

再春館製薬所 暮らしの リズムアドバイザー 早稲田大学 先進理工学部生理薬理研究室 教授 柴田 重信 先生 2017年のノーベル生理学・医学賞で話題となった「体内時計」。その分野の日本における第一人者です。食事・睡眠・老化などと体内時計の関係を解き明かすことで、健康長寿をめざす研究に取り組まれています。 再春館製薬所 暮らしの リズムアドバイザー 早稲田大学 先進理工学部生理薬理研究室 教授 柴田 重信 先生 2017年のノーベル生理学・医学賞で話題となった「体内時計」。その分野の日本における第一人者です。食事・睡眠・老化などと体内時計の関係を解き明かすことで、健康長寿をめざす研究に取り組まれています。

閉じる