秋のお悩みにさようなら!秋のお手当てヒント集

美肌にひと技、気軽にトライ! 秋の生活コツ百科

夏のダメージが残る秋、いつものお手当てにひと工夫で、この冬、なりたいお肌を手に入れましょう!

おだやかな秋、でも、溜まった夏のダメージは想像以上。

夏のダメージのイメージ図 夏のダメージのイメージ図

シミ、くすみが気になる

夏の紫外線の影響は思っている以上。溜まったメラニンも…

今、お肌の中で相当量の
メラニンがシミを準備しています。
また、夏の疲れからくる
血行不良も、
お肌をくすませる原因に。

お肌のめぐりをアップ!美活肌エキスのトントンお手当て。

美活肌エキスは気になる部分だけでなく、
顔全体にくまなく広げてトントン。
お肌のめぐりをアップさせれば、
透明感あふれる冬がきます。

指の腹を使って、
やさしく
トントンと
軽くたたき込む
美活肌エキス[医薬部外品]
プラス

リンパマッサージで
さらにめぐるお肌へ。

耳たぶのうしろ、口を開けると
くぼみができる場所。
リンパの流れがあるところを
押して、
下に向かって
流すようにさすると、
メラニンが流れやすく。

耳たぶのうしろ 下に向かって流すように

オススメのポイント交換品

紫外線から全身を
やさしく守ります。

秋もまだ紫外線がつよい季節です。
うっかり日焼けなど、
シミの原因はまだまだあります。
引き続き紫外線ケアは欠かさずに!

やさしく守る日焼け止めの画像
やさしく守る日焼け止め

このご案内はお役に立てましたか?
いいねと思ったらクリック!

毛穴が目立つ

夏のダメージがコラーゲンを直撃。お肌がしぼんだ状態になると…

紫外線ダメージや
空調などによる乾燥で、
コラーゲンが減少すると、
お肌がしぼんだようになって緩み、
毛穴が目立ちやすい状態に。

コラーゲン※たっぷり、ふっくら肌に!毎日のクリーム20が大切。

クリーム20には、お肌にハリを与える
良質なコラーゲンがたっぷり。
毎日、朝晩クリーム20を欠かさず使って
コラーゲンあふれるハリのある
お肌になれば、
自然と毛穴も目立たなくなります。

※配合目的:保湿、肌にハリを与える。

やさしくゆっくりと大きな円を
描きながらなじませる
クリーム20[医薬部外品]
プラス

黒ずみの原因、汚れや皮脂を、
ダブル洗顔ですっきりと。

皮脂汚れを浮かして落とす
化粧落としジェル。
毛穴の奥の汚れに
しっかり働く洗顔石鹸。
ダブル洗顔で洗えば、
黒ずみや汚れもすっきり、
目立たない毛穴に。

化粧落としジェルと洗顔石鹸の画像 化粧落としジェル 洗顔石鹸

オススメのポイント交換品

洗顔石鹸と酵素の力で
つるつる肌に。

週に1〜2回洗顔石鹸に珠の肌を
混ぜて、泡立てるスペシャル洗顔を。
ごわつきが取れて、
なめらかつるつる肌に。

つるつる美顔パウダー 珠の肌の画像
つるつる美顔パウダー 珠の肌

このご案内はお役に立てましたか?
いいねと思ったらクリック!

乾燥してカサつく

気温も湿度も下がる秋。うるおいを保つ力が弱ったお肌は…

夏のダメージが残ったお肌は、
うるおいを
保つ力が低下して、表面はもちろん
内側も乾燥しがちに。
気温も湿度も
下がるこれからは、
さらに乾燥が深刻に。

保湿液のうるおいを保つ力と保護乳液のうるおいを護る力で。

保湿液は「100円玉大×2回」保護乳液は
「押し切り1プッシュ」使うことが大切。
うるおいを与える、保つ、護ることで
厳しい乾燥の中でも
うるおい続けるお肌に。

100円玉大×2回
保湿液
保護乳液
プラス

5分間のおうちエステ、
ふわふわパックでしっとり。

お肌を蒸らし、すみずみまで
水分を行き渡らせる泡
の柔肌パック。
秋の夜長、お風呂の中で、
心地よい肌ざわりを愉しめば、
心の中までしっとり。

泡の柔肌パックの画像 泡の柔肌パック

オススメのポイント交換品

乾きを感じたら、
うるおいミストで瞬間保湿。

「乾いたな」そう感じたら、
いつでもどこでもシュッとひと吹き。
メイクの上からでも
お肌がしっとりうるおいます。

肌うるおいスプレー 復活草の画像
肌うるおいスプレー 復活草

このご案内はお役に立てましたか?
いいねと思ったらクリック!

秋のお悩みは、“ちょっとした変化”のうちに摘みとって、なりたいお肌になる冬へ! !

  • 美肌にひと技、気軽にトライ! 秋の生活コツ百科
  • お手当て広場

こちらもおすすめ