素肌のいろは 〜肌アレ編〜

お肌本来の力を整え、肌アレ対策を。

お肌は本来、ダメージを受けてもきれいに戻ろうとするさまざまな力を持っています。この力がしっかり発揮すれば、肌アレにも負けにくくなります。

特に注目したいのはバリア機能です。しっかり働くことで、少しの刺激やストレスでも調子を崩さず、肌アレも起きにくくなります。

毎日のお手当てで、刺激に立ち向かえるお肌づくりを!

“うるおいのバリア”で、すこやか肌へ。

朝晩の「保湿液」と「保護乳液」、しっかり適量を使ってお手当てを。すみずみまで行き渡ったうるおいが、お肌自らを守るバリア機能として助けてくれます。

保湿液は、100円玉大×2回。物足りなく感じるときは、お肌がしっかり満足するまでプラスして!
保護乳液は押し切り1プッシュ。

日中の刺激からお肌を守る!

素肌ドレスクリーム」は、日中の紫外線ダメージからお肌を守り、同時に回復へのサポートも。お肌のすこやかさを保つために欠かせないお手当てです。

お肌の負担を、減らしましょう

日焼け止めやメイクもお肌には負担。毎晩きれいに落しましょう。
「化粧落しジェル」と「洗顔石鹸」のW洗顔なら、必要なうるおいは保ちながら、さまざまな汚れをしっかりと落としてくれます。

実感が変わる!?「お手当て動画」はこちら 実感が変わる!?「お手当て動画」はこちら

くらしで美肌。養生アドバイス ストレスも肌アレの原因。リラックスはお肌にも◎

ストレスなどによるこころの揺らぎは「肌アレ」のようなお肌の揺らぎとなって表れます。
ポジティブ思考を心がけつつ、ストレッチやアロマテラピーなどでリラックスを♪

呼吸法を変えて、リラックス♪

深くゆっくりした呼吸は、こころとお肌の揺らぎも整えます。
気分もゆったり穏やかに。

1.鼻からゆっくり吸ってお腹をふくらませ 2.さらにゆっくり口から吐いてお腹を引っ込める。
マイページTOPへ戻る