「お肌の悩みをなくして、素敵に年齢を重ねてほしい」

「お肌の悩みをなくして、素敵に年齢を重ねてほしい」

年齢を重ねると、お肌の悩みも増えたり、思い通りに動けなかったり、寝て起きても疲れが残っていたりと「老化」を実感すること、ありますよね。誰もが避けられない加齢。その現実をどう受け止めるか、どう考えるかで、今、そしてこれからの人生は大きく変わってくるのではないでしょうか。

できることなら、年齢を重ねることを前向きに捉え、毎日を楽しく過ごしたいもの。そこでドモホルンリンクルの研究開発部の高野徳恵と「幸せな年齢の重ね方」をテーマに対話してみました。

高野徳恵

高野徳恵
たかの・とくえ
再春館製薬所 研究開発部

再春館製薬所に入社以来、研究開発部に所属し日々、ドモホルンリンクルをはじめ、再春館製薬所の既存商品のアップデートや新規開発のための研究に勤しむ。2児の母。

自分らしく年齢を重ねたい、を応援したい

―― 年齢を重ねることをポジティブに捉えることって素敵な生き方だなと頭では分かっているのですが、心の中ではなかなかそう思えなかったりしますよね。本質的に老化と向き合うことってすごくしんどいというか…。

高野:そういうお気持ちはわかります。若い頃のように体がいうことをきかなくなったり、お肌だってシワやシミが増えたりとか、さまざまな不調をきたすことが「現実」としてありますからね。でも、本来年齢を重ねることって、悪いことばかりじゃないと思うんです。

若いときにはなかった知識を持てたり、人としての深みを増したり、他人に感謝できる自分になれたり、優しさや慈しみのある人になれたり。これも年齢を重ねることの「もうひとつの現実」であり、本質的な部分でもあると思います。そういう部分に目を向けて、"Good Aging(グッドエイジング)"というか、自分らしく、素敵に年齢を重ねたいと願うことって、とても健全だと思うんです。

自分らしく年齢を重ねたい、を応援したい

―― 自分らしく、素敵に年齢を重ねるということでいうと、老化を恐れず"ありのままの自分"でいることが自然体ではないかという考えもありますよね。シワやシミのある自分も自分だから、それをありのまま受け入れましょう、みたいな。

高野:それも素敵な価値観だと思います。でも、一方で、シワやシミがあること、「たったそれだけのこと」で、毎日を健やかな気持ちで過ごせない方がいることも私たちは知っています。老化に抗うことなくありのまま受け入れようという価値観で生きられる人はいいですが、そんな方ばかりではないと思うんです。

―― そこなんですよねぇ。そうした価値観を持てられたらいいなぁとも思ったりすることもあるのですが。

高野:無理をなさることはないんじゃないでしょうか。日本の場合は、「色の白いは七難隠す」ということわざもあるように、シミやくすみのないお肌でいたいと思う方も多くいらっしゃると思います。それらを気にする人も気にしない人も、共通するのは「自分らしく年齢を重ねたい」との願い。私たちは、自分のありたい姿をいつまでも追求することが、自分らしく年齢を重ねることだと考えていますし、そんな女性を支えていきたいと思っています。

"最後の砦"と言われることが私たちの誇りです

―― ちなみに高野さんは年齢を重ねることについて、どうお考えですか?

高野:ものすごく楽しみにしています。これはこの会社に入社した20代の頃から変わっていなくて、早く30代、40代になりたいと思っていたんです。

―― どうしてそんな考えに?

高野:この仕事を通じて、自分らしく生き生きと毎日を過ごされているお客様と接していることが大きいと思います。常日頃、お客様とは密なコミュニケーションをとらせていただいているのですが、みなさん何事にも前向きですし、本当に輝いていらっしゃるんです。家のことも仕事もしなやかにこなしてらっしゃって、凛としていてかっこいい。皆様への憧れもあったので、早く30代、40代になりたいなぁと。

―― 実際に年齢を重ねていかがです?

高野:大げさでもなんでもなく、20代より40代になった今の方が楽しく暮らせています。人として成長できているし、自分を愛せるようになっているし、その分、人も愛せるようになっていますから。50代、60代になっても、年齢を重ねることに前向きでいられるんじゃないかなと思っています。

―― 年齢を重ねていく自分をより愛せるようになるってうらやましいです。現実的には、年齢を重ねると、自分を愛せなくなるって方も相当にいると思うんですよね。若い頃の自分は、もっときれいだったと。こんなにお肌で悩むこともなかったと。

高野:それもわかります。ただ、お肌のことで悩むのは、自分のことを諦めてないからだと思うんです。もちろん悩みがない人は、諦めている人、ということではありませんけど(苦笑)。私たちは、そうやって悩んでいる方、頑張っている方の期待に応えられる化粧品をつくっていきたいんです。

―― 「そんな単純なものじゃないよ」と、お叱りを受けるかもしれませんが、女性ってお肌の調子がいいだけでうれしいし、楽しい気持ちになれるし、自分のことを肯定できるようになりますよね。

高野:そう思います。ドモホルンリンクルはよくお肌に悩む方の"最後の砦"と言われています。ここまでお肌のことだけを考えて研究、製造、管理され、究極にまで磨き上げられているスキンケアブランドは他にはない。そう自負しています。多くの化粧品を試されたお客様が最終的に出会う最高のスキンケア=最後の砦と思っていただけている。これは、年齢化粧品をつくる研究者としては最上級の称賛の言葉なんです。いろいろ試された方が行き着く最高峰なのであれば、年齢を重ねる前にご使用いただくのが一番いいのは間違いありません。だって、どんな年齢の方にも、お肌のことなんかで悩んでほしくないですから。みなさんの人生はとても豊かで可能性に満ち溢れているんです。だったら、お肌の悩みなんて忘れて、もっと自分が生き生きすることに、そのエネルギーをつかっていただきたい。そして素敵に年齢を重ねて、幸せを重ねていってほしいと思っています。

素敵に年齢を重ねて、幸せを重ねていってほしいと思っています

ドモホルンリンクルは季節や肌質を問わずに、お使いいただけます。

お肌に現れるさまざまな悩みの根本的な原因をご存じですか?それはお肌本来に備わるすこやかになろうとする力が低下していること。原因は一つだから解決法もただ一つです。それぞれの悩みにではなく、「準備」から「基本」までのワンラインで段階的に働きかけていきます。
もちろんお肌は、思わぬトラブルに見舞われることがあります。そんなときは、いつでも私たちにご相談ください。あなたのお肌にあった解決方法を一緒に考えさせていただきます。あなたの大切なお肌に、私たちはこれからも寄り添ってまいります。

年齢肌のお悩み そのすべてに アプローチ
ドモホルンリンクルのこだわり人に寄り添う。肌に向き合う。詳しく見てみる

CATEGORY LIST

商品一覧

SHARE この記事をシェアする

ドモホルンリンクル
お試しセット

ドモホルンリンクル全8点を
3日分試せる無料のセット

無料お試しセットお申込み