自然の恵みを余すことなく。私たちが「廃棄物」を再利用する理由

自然の恵みを余すことなく。私たちが「廃棄物」を再利用する理由

自然の力を人の力にする漢方の製薬会社、再春館製薬所。自然の恵みを大切に使いたいという精神、「もったいない」という主婦感覚からはじまったサステナブルな活動は、再春館製薬所のものづくり、その他すべての事業の根幹を支えています。

もちろん、ドモホルンリンクルの原料選びにもそうしたマインドは投影されています。自然の恵みを余すことなくいただき、それまで価値が認識されていなかった「廃棄物」からお肌にいい成分を抽出し、よりいい商品を生み出す。そんな廃棄物再利用の研究にも携わる、研究開発部の鴛海央に話を聞きます。

鴛海央

鴛海央
おしうみ・ひろし
再春館製薬所 研究開発部

大学でタンパク質や生体反応のメカニズムなど分子生物学を中心に学んだ後、他社の農薬(殺虫成分)の研究職を経て、2016年、再春館製薬所に入社。以来、研究開発部に所属し素材の研究開発を担当。三児の父として子育てに奮闘中。

自然のなかに、無駄なものなんてありません

ドモホルンリンクルの原料の中には、もともと捨てられていたものを再利用しているものも多く含まれています。

たとえば、鱧(ハモ)の皮や松鯛(マツダイ)のウロコなどは、海外で加工品として処理される際に、大量に廃棄されるのですが、その皮やウロコを分けていただき、そこからお肌にいい成分を抽出しています。また、従来捨てられていた果実の皮や、栽培過程で間引きされる小さな果実、商品にならず捨てられていた花なども利用しています。

たまに「そんなものまで使うんですか?」と驚かれることもありますが、私たちからすれば素晴らしい成分があるのに捨てる方がもったいないという感覚。事実、一般的な消費行動のなかで、当然のように捨てられているもののなかに、素晴らしい成分が含まれていることは往々にしてあります。

むしろ自然の恵みに、無駄なものなんてないと考えています。だから私たちは、捨てられていたものを含めて、この自然界で生きるあらゆるものの「可能性」や「有用性」を日々探求しているのです。

たとえば晩白柚(ばんぺいゆ)。私たちの地元・熊本で栽培される晩白柚は、熟すと4kg以上にもなる世界最大級の柑橘類です。実をそのままいただくのはもちろんのこと、ジャムやジュース、皮を砂糖漬けにするなど、多様な用途で親しまれています。

晩白柚(ばんぺいゆ)

その晩白柚は、多くの果実同様、栽培過程で「摘果」されます。摘果とは、質の高い実を育てるために余分な果実を摘むこと。間引きされた実はそのまま捨てられていたのですが、私たちはこの摘果した実に着目して、再利用することを考えました。そして様々な研究を通じて、早摘みした晩白柚には、お肌が生まれ変わる時に重要な役割を果たすATPという成分にアプローチしていくことを発見。現在、そのエキスを抽出しドモホルンリンクルの原料として活用しています。

蜂屋柿

あるいは蜂屋柿。蜂屋柿は、岐阜県の美濃加茂市から富加町にかけてつくられている渋柿で、1000年以上、品種改良をすることなく当地で守り続けられてきました。そんな蜂屋柿の干し柿は、平安時代から朝廷や歴代の将軍に献上されている地域の宝。その一方で、収穫前に落ちたもの、干し柿の製造過程で傷ついたもの、干し柿に適さないものなど、多くの柿が捨てられていることも地域課題として存在していました。そこで岐阜県国際バイオ研究所さんと協力して、廃棄されていた蜂屋柿の皮に、お肌に有用な働きがあることを突き止め、再利用することに至ったのです。

捨てられるものの中にも、お肌にいい成分はあります

捨てられるものの中にも、お肌にいい成分はあります

有用だけれども捨てられてしまうものを見つけて、私たちから生産者さんや加工業者さんらに「利用させてください」とお願いすることもありますが、地域の皆さんから相談されて再利用に至ったケースもあります。

ドモホルンリンクルの主原料である「甘藷(芋)焼酎粕エキス」は、熊本の焼酎蔵「花の香酒造」さんから、酒づくりの過程で大量に発生し、利用されることなく大量に捨てられていた焼酎粕を有効活用したいと相談を受けたことから生まれたもの。そこから両社でプロジェクトを立ち上げ、研究をしていった結果、焼酎粕に有用性のある効果にたどり着いたのです。

外部の事業者と連携して「廃棄物」を再利用し、よりいい商品に磨き上げる。このチャレンジは私たちにとっても、地域社会にとっても、もちろんお客様にとっても、理想的な結果をもたらしたと思っています。

自然の恵みをいただくのであれば、余すことなくいただく。それが自然に感謝することであり、せめてもの恩返しであるという考えが、我々の事業の根幹にあります。今風に言うのであれば、私たちの事業はサステナビリティそのものなのでしょうが、そもそもは「それ、もったいなかよ」という主婦感覚から始まったもの。

なにもSDGsや循環型経済(サーキュラー・エコノミー)というような、社会の大きな流れの中でやっている意識はなくて、自分たちができるスケールのことを、自分たちができる範囲でコツコツやっているだけなのです。その姿勢は、これからも変わりません。

自分たちができるスケールのことを、自分たちができる範囲でコツコツやっているだけなのです

ドモホルンリンクルは季節や肌質を問わずに、お使いいただけます。

お肌に現れるさまざまな悩みの根本的な原因をご存じですか?それはお肌本来に備わるすこやかになろうとする力が低下していること。原因は一つだから解決法もただ一つです。それぞれの悩みにではなく、「準備」から「基本」までのワンラインで段階的に働きかけていきます。
もちろんお肌は、思わぬトラブルに見舞われることがあります。そんなときは、いつでも私たちにご相談ください。あなたのお肌にあった解決方法を一緒に考えさせていただきます。あなたの大切なお肌に、私たちはこれからも寄り添ってまいります。

年齢肌のお悩み そのすべてに アプローチ
ドモホルンリンクルのこだわり人に寄り添う。肌に向き合う。詳しく見てみる

CATEGORY LIST

商品一覧
暮らしにちょっぴり養生を。詳しくはこちら

SHARE この記事をシェアする

暮らしにちょっぴり養生を。詳しくはこちら

ドモホルンリンクル
お試しセット

ドモホルンリンクル全8点を
3日分試せる無料のセット

無料お試しセットお申込み