泡の集中パック

泡の集中パックのお手当て方法 きれいにぬれなくてもOK!
秘訣は「思いきって大胆に」

上手くぬれない。きれいにぬらないと効果が出ないと思ってた

きれいにぬれなくていいんです。これでOK!2つのポイント

  • point1思いきって一方向に
    ゆっくりぬる!
  • point2何度もさわって
    泡をつぶさない!

point1

思いきって
一方向にゆっくりぬる!

決してぬり込まず、泡を肌にのせるようにぬります。

check

泡を手にとったらつぶれないように一方向にゆっくり
ぬりましょう。

1本の指や指先だけでぬるのはムラのもと!

人さし指、中指、薬指をそろえて泡を取り、3本の指の腹でぬりましょう。

目の周りをぬるポイント

指を目頭から目尻にむかってスライド!

point2

何度もさわって
泡をつぶさない!

きれいにぬろうと何度もさわると泡がつぶれてしまい効果が半減する原因に。
泡はつぶれなければ、きれいにぬる必要はありません。地肌が隠れるようにぬれていればOKです。

泡をぬれたら5分待って
洗い流しましょう!

余分な汚れはしっかりと落としつつ、必要なうるおいは残すので、しっとりとしたお肌に仕上がります。

泡の集中パック