特集 まだまだ手ごわい紫外線に日焼けケア

前回の「夏のお手当て」特集では、夏を乗り切るためのお手当てのコツをご紹介しました。
今回は、毎年秋のはじめに寄せられるお声のダントツ1位である、夏の間の日焼けやシミにまつわるお悩み特集です!

  • お悩みNo.1 夏に蓄積した日焼けケア
  • 72時間が勝負?!まだまだ強い紫外線対策
  • 教えて!お手当のなじみサイン

夏が過ぎ…お悩みNo.1はやっぱり日焼け!

うるおいは感じられるようになりましたが、色が黒くなったような気がします。美白はどうしたらよいでしょうか?

毎日のお手当が日焼けの悩みをくいとめる!

メラニンを抑える

美活肌エキス

美活肌エキス

お肌の芯※2に成分を届けて、ひそむメラニンを集中攻撃する薬用美白※1美容液。
お肌の過剰なメラニンの生成を抑えて、いきいき輝く透明感とハリを引き出します。

※1 美白とはメラニンの生成を抑え、
  シミ・ソバカスを防ぐことです。
※2 角層のことです。

美活肌エキスのお手当て方法はこちら


お悩みの原因を押し上げる

クリーム20

クリーム20

コラーゲンの力を最大限に引き出します。
ハリをなくした年齢肌をふっくら持ち上げながら、お悩みの原因を押し上げていきます。

クリーム20のお手当て方法はこちら


紫外線を防ぎダメージ回復

光対策 素肌ドレスクリーム

光対策 素肌ドレスクリーム

日焼け・シミの原因となる紫外線を徹底的にブロックしながら、同時にダメージからの回復をサポート。くすみや色ムラも補正して、1日中うるおいが続きます。明るく自然な素肌美を引き出します。

光対策 素肌ドレスクリームのお手当て方法はこちら

スペシャルラインがあなたの悩みを解決!

日焼けにも!どんなお悩みにも!

ドモホルンリンクルは、全ての年齢肌のお悩みを、1つのラインで引きうけます!

夏に日焼けしてしまったお客様から「ドモホルンリンクルには、美白ラインはないの?」とよくご相談をいただきますが、ドモホルンリンクル8点は、すべての年齢肌のお悩みを一手に引き受ける"スペシャルライン"です。
シワやシミなど表面に見えているお悩みの原因はすべて「お肌の根本力の低下」にあります。
ドモホルンリンクルは表面的な悩みに対処するのではなくお肌自身の力に着目し、揺るぎないひとつの処方にたどり着きました。
だから、この8点さえあれば、どんなお悩みも引き受ける、言うなれば年齢肌の"スペシャルライン"なのです。
しっかりお手当てすれば、明るい透明感のあるお肌に近づけること間違いなしです!

上に戻る

72時間が勝負?!まだまだ強い紫外線対策

気をつけていたのに、やっぱり日焼けしてしまいました…

いつものお手当をすぐに始めて、ずっと続けるのが日焼けをシミにしないコツです!

日にあたったお肌は、約72時間でメラニンを増やし始めます。増えすぎたメラニンがお肌に居すわると、シミの原因に。だから、お手当ては日焼け後の72時間以内に始めましょう。
日焼けしてしまった時でも、ものを言うのは普段からのお手当て。中でも「美活肌エキス」でメラニンを集中的に抑え、「クリーム20」でお悩みの原因を押し上げます。
さらに「ドレスクリーム」で、紫外線をブロックしながらダメージを回復。このお手当てを続けることでお肌の力を引き出し、お悩みをつくりにくくしていきます。
ここが頑張りどころ。澄みわたる秋肌は目の前です!

*ただし、日焼け後にお肌が熱を帯びたりヒリヒリしている場合は、まず冷水で冷やしてお肌が落ち着いてからお手当てしましょう。

意外と知らない?!紫外線対策のコツ

紫外線カットは「黒」が効く!

日傘や帽子、手袋などの紫外線カット率は色によって違い、いちばん効果の高いのが黒。色の薄いものは、UVカット加工をしてあるものを選びましょう。
また、メラニンは目から入った紫外線からもつくられます。サングラスは、色の濃すぎるものは瞳孔が開き、かえって紫外線が入りやすくなりますので、避けましょう。

「ドレスクリーム」の”こまめ足し”でうっかり焼け防止!

紫外線は窓ガラスをすりぬけ、室内にまで届いています。ちょっとのお出かけはもちろん、窓際や車の中でも油断は禁物!「ドレスクリーム」を持ち歩いて、メイクの上から気になる部分にこまめなぬり足しを。紫外線を防ぎながらダメージを回復してくれるので、1日中日焼け対策できますよ。

上に戻る

教えて!お手当の馴染みサイン

暑い日は、とにかくベタついて、なかなか入っていかない!

その”濃さ”は効果のしるし。じっくりなじませましょう!

「暑い日はとにかくベタつく」というお声をいただきます。
そのベタつく”濃さ”は、年齢肌のためにこだわり抜いた効果のしるしです!
ベタつきは、じっくりなじませることで軽減されます。「なじみサイン」を覚えて、お手当てタイムをもっと楽しく、心地よく過ごしましょう!

4つの「なじみサイン」でお手当て、もっと快適に!

  • お手当て後のメイクをチェック!
  • お手当て時間の目安は10分!
  • 手の甲チェックでなじみを確認!
  • 指先の”フッ”をお見逃しなく!
上に戻る