7
保護乳液

7
保護乳液

  • 年齢肌の悩みを深める「ANL」や、若々しい息吹にあふれた「HSP(ヒートショックプロテイン)」に働きかけ、年齢肌へ多角的にアプローチ。
  • 減少するセラミドや皮脂のバランスを整え、外部刺激から肌を護りながら、うるおい続ける肌へ。
  • 皮脂吸着パウダーが余分な皮脂を吸着し、化粧くずれしにくい肌へと整えます。
  • 年齢肌の悩みを深める「ANL」や、若々しい息吹にあふれた「HSP(ヒートショックプロテイン)」に働きかけ、年齢肌へ多角的にアプローチ。
  • 減少するセラミドや皮脂のバランスを整え、外部刺激から肌を護りながら、うるおい続ける肌へ。
  • 皮脂吸着パウダーが余分な皮脂を吸着し、化粧くずれしにくい肌へと整えます。
  • 価格:
    5,500
    円(税込)+2ポイント
100mL(約70日分)
7
保護乳液

基本4点のお手当ての4番目、クリーム20の次にお使いいただきます。これまでのお手当てで与えた成分をうるおいのベールでしっかり閉じ込め、肌の水分蒸散量を抑えます。24時間、みずみずしくハリのある肌を保ちます。使い続けると、肌表面のなめらかさがはっきりと違ってきます。

保護乳液のこだわりの成分

シルクパウダー
肌に優しいシルクが持つ、皮脂を吸着する働きに着目。微粒子化して配合することにより、余分な皮脂だけを吸着するとともに、保護乳液のベールを強化します。
(配合目的:皮脂吸着)

複合発酵エキス※
数種の原料を1つにまとめ抽出したエキスには、単体で抽出したものを混ぜ合わせた以上の偉力が出現することがあります。品質管理が極めて難しい複合発酵エキスが、これまでにない植物の可能性を拓きます。
※アスペルギルス/(シライチアグロスべノリ果実/トチュウ葉/ハトムギ種子)発酵液
(配合目的:肌をすこやかに保つ)

表示名称 起源 役割
阿蘇の水 ベース成分
BG サトウキビ・医薬品原料 保湿
抽出溶媒
グリセリン ナタネ・パーム・ヒマワリ・ヤシ 保湿
スクワラン サトウキビ 保湿油分
肌の乾燥を防ぐ
ステアリン酸ポリグリセリル-4 パーム・ヤシ 保湿油分
ラウリン酸ポリグリセリル-10 パーム・ヤシ 保湿油分
水添レシチン 大豆 保湿
エリスリトール トウモロコシ 保湿
水溶性コラーゲン 鱧の皮 保湿
肌をなめらかにする
オタネニンジン根エキス 長白参(白参/紅参)の根 肌をすこやかに保つ
シマカンギク/ヒメジョオンエキス 不知火菊の地上部 肌をすこやかに保つ
グアバ葉エキス グアバの葉 肌をすこやかに保つ
サワヒヨドリエキス 野馬追の全草 肌をすこやかに保つ
肌を保護する
チューリップ花エキス チューリップ(ピンクダイヤモンド)の花 肌アレを防ぐ
ピンピネラサクシフラガ花/葉/茎エキス ピンピネラの地上部 肌をすこやかに保つ
チャ葉エキス 蜜香紅茶 肌をすこやかに保つ
アスペルギルス/(シライチアグロスベノリ果実/トチュウ葉/ハトムギ種子)発酵液 杜仲の葉・ハトムギの種子・羅漢果の果実 肌をすこやかに保つ
セラミドAP 醗酵 肌を保護する
セラミドNP 醗酵 肌を保護する
シルク 蚕の繭 皮脂吸着
アストロカリウムムルムル種子脂 ムルムルヤシの種子 肌の乾燥を防ぐ
オプンチアフィクスインジカ種子油 ウチワサボテンの種子 肌の乾燥を防ぐ
カタメンキリンサイエキス 紅藻(カタメンキリンサイ) 肌アレを防ぐ
メドウフォームエストリド メドウフォームの種子 保湿油分
糖脂質 オリーブ・ナタネ・パーム・ヒマワリ・ヤシ 保湿油分
ラウリン酸 パーム・ヤシ 保湿油分
トコフェロール ナタネ・大豆 製品の酸化を抑える
ベヘニルアルコール ナタネ 保湿油分
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル パーム 保湿油分
ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル) キャッサバ・サトウキビ・トウモロコシ・ナタネ・パーム・ヒマワリ・ヤシ・大豆・綿実 保湿油分
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa パーム・ヤシ・醗酵 肌アレを防ぐ
チューベロース多糖体 月下香の花びら 保湿
アルカリゲネス産生多糖体 醗酵 保湿
クインスシードエキス マルメロの種子 保湿
キサンタンガム 醗酵 保湿
コーンスターチ トウモロコシ 保湿
プロパンジオール トウモロコシ 保湿
カプリル酸グリセリル パーム・ヤシ 保湿油分
カプリルヒドロキサム酸 ヤシ 肌を清潔に保つ
カワラヨモギ花エキス カワラヨモギの花 肌を清潔に保つ
チョウジエキス チョウジのつぼみ 肌を清潔に保つ
ラベンダー油 ラベンダーの地上部 保湿油分
ローマカミツレ花油 カミツレの花 保湿油分
カニナバラ果実油 カニナバラの果実 保湿油分
ビャクダン油 ビャクダンの心材 保湿油分
ニオイテンジクアオイ油 ニオイテンジクアオイの全草 保湿油分

保護乳液の1回分の使用量

手のひらに押し切り1プッシュ(500円玉大)

保護乳液の使い方

両方の手のひらを軽くすりあわせるようにして全体に広げます。

手のひらで顔の上にベールをつくるように1、2、3と数えながらまんべんなくやさしく押さえ込んでください。

すみずみまでお忘れなく
目もとや小鼻など凹凸のある部分にも指の腹を使って、しっかりなじませます。
水っぽさがなくなり、手のひらが離れやすくなったら肌になじんだ合図です。

保護乳液の使い方を動画でみる

  • ruri様 (30代)
    2021年5月2日
    肌質: 敏感肌 お悩み: しみ
    二年ほどドモホルンリンクルを使っていたのですが、この春先、一度ほかの商品に変えてみました。 そちらも使った感じはよかったのですが、1ヶ月ほどして、顔が黄色くくすんでいることに気づき……。あわててドモホルンリンクルに戻しました。 以前よりも丁寧に、じっくり塗り込むようにして、美白マスクも使って、そしたら一週間ほどで黄ぐすみはなくなり、心底ホッとしました。 現在、以前よりもずっと肌がきれいになってきています。くすみがとれて色白になり、毛穴も目立たなくなりました。 思い返すと、スキンケア、以前は最初の頃こそ丁寧にやってたけど、だんだんと適当になってたなと反省。いいもの使っていても、やり方で効果がいまいちだったり、ぐっと効果が出たりするんですね。勉強になりました。 ちなみにクレンジングと洗顔フォームもドモを使ってますが、敏感肌のせいか泡のだけはピリピリするので使ってません。
  • さや様 (30代)
    2021年4月27日
    肌質: 混合肌 お悩み: 毛穴
    小学校の時からニキビが酷く、お手入れ方法も分からず、とにかく洗顔をたくさんして保湿をせずに過ごしていたら、お顔全体(ほっぺたが特に)毛穴がとにかく目立ちます。ファンデーションを塗っても毛穴落ちして汚くなっていました。乾燥する部分もありうまく隠れなかったりしてたけど、基本4点でケアする様になって、少しだけ目立たなくなったような、、。素肌ドレスクリームもカバー力高くお勧めです。高いけど、もう少し効果を試したいので続けてみます。
  • かあか様 (40代)
    2021年4月17日
    肌質: 乾燥肌 お悩み: しわ
    保護乳液をつけると変な匂いがします。 これが解決したらとても良い商品だと思います。

       ※2020年12月にリニューアルしました。
          旧商品のお声も含みます。