ドモホルンリンクルだけができること ドモホルンリンクルだけができること

ドモホルンリンクル8点 ドモホルンリンクル8点

  • シワ

  • シミ

  • ハリ不足

  • くすみ

ドモホルンリンクルは、

ワンライン8点のみ。



お肌の悩みはさまざまですが、

ドモホルンリンクルには、

肌質やお悩み別、


さらには季節で使い分ける製品もありません。

本来の力を引き出す pull out the original force

本来の力を引き出す pull out the original force

お肌本来の力全体を立て直すことで


個々のお悩みをケアし、

次のトラブルを生む隙も与えない。


年齢に関係なく、生涯お使いいただける。



ドモホルンリンクルは
そんな基礎化粧品です。

これは、自然の力を活かし、


“人に本来備わる力”

引き出す
という漢方の考えに基づくもの。




漢方の製薬会社発・ドモホルンリンクルには、


いたるところに
この漢方理念とその力を引き出す


最新の皮膚科科学技術
息づいています。

そのひとつが、1+1が

2にとどまらない、



“組み合わせの妙”にヒントを得た、

「最良の組み合わせ」。

原料にも、個々の製品にも、


お互いの効果を引き出すための

知恵が活かされています。



唯一無二の「総合力の手応え」

ぜひご実感ください。

どこにもない化粧品 Nowhere cosmetics

どこにもない化粧品 Nowhere cosmetics

1974年に誕生したドモホルンリンクルは、
日本で初めてコラーゲンを配合した基礎化粧品。

“エイジングケア”という言葉も
ない当時から、

年齢肌のためだけに。

医薬品でもなく、ただの化粧品でもない、

「どこにもないドモホルンリンクル」で

あり続けています。

※1:保湿成分・ハリを与える成分として

※2:年齢に応じたお手入れ

01コラーゲン・最新研究

化粧品へのコラーゲン応用の
第一人者として、

ドモホルンリンクルは
最良のコラーゲンケアを

追及し続けています。

知見は大学との共同研究からも。


注目を集めた、
「老化のスピードを左右する
タンパク質」に関する最新研究成果も、

「本来備わる力への働きかけ」という

“漢方”の考え方と“サイエンス”の
融合という、独自性の一つです。

  • 自然の力の流れ(お肌がどんどん衰える→年齢を重ねる→コラーゲンが減っていく→コラーゲンの質が悪くなる)

  • お肌を何とかするカギはコラーゲンにありました。

02漢方の製薬会社

ドモホルンリンクルは、
約170種類もの
和漢植物中心の原料を配合。

自然界のたくましい生命力は、
お肌本来の力を
目覚めさせて底上げし、


季節や年齢にもゆらぎにくい
お肌へ導きます。

これら原料の潜在力を余さず活かし、
効果を最大限に発揮できる先端技術も、

80年以上の歴史を持つ

製薬会社が母体だからこそ。

03常に「史上最高」の8点

新製品を出すことよりも、


8点一つひとつの働きを高め深め、



進化させ続けるのが

ドモホルンリンクル流。

  • 1974

    日本で初めて
    基礎化粧品に配合

    コラーゲン化粧品の誕生

    当時はやけどの治療などにも
    使われていたコラーゲン。
    「お肌の再生に役立つのでは?」という発想から、
    基礎化粧品に配合することを考えました。

    1974年ドモホルンリンクルセット
  • 1992

    コラーゲンの純度を
    上げる

    9点処方から7点処方への進化

    これまで品質の高いコラーゲンを一滴、一滴、
    こだわりながら抽出して配合してきましたが、
    さらなる品質の向上を実現するために、
    脂肪酸の混入による若干のにごりもクリアにし、
    純度の高いものに近づけていきました。

    1992年ドモホルンリンクルセット
  • 1994

    ワンラインですべての悩みに応える
    ドモホルンリンクルへ

    「クリーム20」のみならず全製品にコラーゲンをはじめとする4大成分

    ※コラーゲン、プラセンタ、エラスチン、ヒアルロン酸

    まだ「肌の悩みに根本から立ち向かう
    設計なのだから、使い分ける必要はない」との
    結論に達し、現在のワンラインの原型が
    出来たのもこの時です。

    1994年ドモホルンリンクルセット
  • 2000

    "自らつくりだす力"のために、

    肌の

    より深くまでという浸透性へのこだわりから、
    通常のコラーゲンを1000分の1サイズに
    低分子化したコラーゲンペプチドを採用。

    2000年ドモホルンリンクルセット
  • 2003

    お肌の働きを
    支えるために

    お肌の働きを支えるために
    さらなる安全性と効果を追求

    年齢を重ねて衰えていくコラーゲン、
    それを補えるように
    お肌を健やかにしていくことこそ
    がドモホルンリンクルの役割なのです。

    2003年ドモホルンリンクルセット
  • 2007

    理想のお肌づくりを
    楽しむ
    生涯基礎
    化粧品へ

    お肌の働きの“源”へ

    お肌への働きかけを高めるために
    より細部へ、より“源”にせまることで、
    本来の健やかなお肌に導いていきます。

    2007年ドモホルンリンクルセット
  • 2011

    理想のお肌へ

    あらゆる角度から
    アプローチ

    隙の無い年齢肌対策

    もっとお悩みの源を対策したいという想いで
    新たに辿り着いたのが、紫外線からの影響、
    お肌の内側、一時的な肌の乱れ。
    理想のお肌づくりのために必要な対策を揃えた
    ラインナップになりました。

    2011年ドモホルンリンクルセット
  • 2015

    ドモホルンリンクル
    史上
    最高の
    [基本4点]

    お悩みにもっと応えるために。

    年齢によるお悩みを加速/減速する
    両極の性質を持つタンパク質に改めて着目し、
    [基本4点]を強化。効果を、より実感できる
    ドモホルンリンクルになりました。

    2015年ドモホルンリンクルセット

2016

完璧な8点処方を実現

一歩先を行く、年齢肌対策を

「抗シワ機能評価試験ガイドライン」において、
全製品で効果を確認。一歩先を行く、
年齢肌対策をこれまでも、これからも。

3〜4年に一度のリニューアルや

最新研究成果の
反映など、
さまざまな
機会ごとに
「その時代でできることのすべて」
を盛り込み
ながら、

ドモホルンリンクルは
常に進化しています。

ブランドの起点となった一本のクリームは、

現在18代目。


今や「日本で最も売れている
クリーム」

として、
本当に多くの方に
愛されています

※3: ドモホルンリンクル史上 ※4:角質深部

※5: 売上・メーカーシェア/富士経済「化粧品マーケティング要覧」 スキンケア・スポットケア部門2003年〜2016年実績

04製販一体の本社

製造工場もコールセンターも
すべて熊本から。



化粧品に欠かせない大切な原料の
一つが、

日本屈指の名水・阿蘇の伏流水。



つくりたての製品をお届けしたいという想いから、


在庫を持たないように必要な量だけを生産します。



お客様への徹底した個対応と
トレーサビリティも、


同じ敷地内に
製販一体の拠点がある


ダイレクト・マーケティングの強みです。