2021年夏リニューアルしました

3
泡の柔肌パック

2021年夏リニューアルしました

3
泡の柔肌パック

  • 密着した泡がじんわりときほぐし、ふっくらもちもちの肌へ。
  • 肌をうるおいで、さらにふっくら柔らかに。
  • 悩みが出やすい目もと口もとまでケア。乾燥小じわを目立たなくする効果も。

※効能評価試験済み

  • 価格:
    13,200
    円(税込)+5ポイント
80g(約45回分)
3
泡の柔肌パック

肌にため込まれるダメージや肌ストレスを次の日に持ち越さないようにするには、1日の終わりにリセットすることが必要。濃厚な泡が肌に密着、硬くこわばった肌を柔らかにときほぐし、うるおいに満たされた、ふっくら幸せ素肌へ。

泡の柔肌パックのこだわりの成分

熱帯ウコンエキス
沖縄で栽培されたウコン。
一般的な秋ウコンに比べ、クルクミン量を約6倍含みます。
(表示名称:ウコン根茎エキス / 配合目的:肌を柔らげる)

グアバ葉エキス
自己回復タンパク「ヒートショックプロテイン 32」に着目し、グアバ葉エキスを配合しました。
(配合目的:肌をすこやかに保つ)

表示名称 起源 役割
阿蘇の水 ベース成分
グリセリン パーム・ヤシ 保湿
BG サトウキビ・医薬品原料 保湿・抽出溶媒
LPG 医薬品原料 発泡
ベヘニルアルコール ナタネ 保湿油分
ミリスチルアルコール パーム・ヤシ 保湿油分
水溶性コラーゲン 鱧の皮 保湿・肌をなめらかにする
オタネニンジン根エキス 長白参(白参)の根 肌をすこやかに保つ
シマカンギク/ヒメジョオンエキス 不知火菊の地上部 肌をすこやかに保つ
グアバ葉エキス グアバの葉 肌をすこやかに保つ
チューリップ花エキス チューリップ(ピンクダイヤモンド)の花 肌アレを防ぐ
ピンピネラサクシフラガ花/葉/茎エキス ピンピネラの地上部 肌をすこやかに保つ
チャ葉エキス 蜜香紅茶 肌をすこやかに保つ
アカツメクサ花エキス レッドクローバーの花 肌のキメを整える・肌をすこやかに保つ
ウコン根茎エキス ウコンの根茎 肌を柔らげる
シアノコバラミン 醗酵 肌のキメを整える・肌にツヤを与える
エリスリトール トウモロコシ 保湿
マカデミア種子油 マカデミアの種子 保湿油分
トコフェロール ナタネ・大豆 製品の酸化を抑える
ココイルグリシンK ヤシ 起泡
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa パーム・ヤシ・醗酵 肌アレを防ぐ
ステアロイルグルタミン酸Na ヤシ・醗酵 起泡
ミリスチン酸ポリグリセリル‐6 パーム・ヤシ 保湿油分
ラウリン酸ポリグリセリル‐10 パーム・ヤシ 保湿油分
カプリル酸グリセリル パーム・ヤシ 保湿油分
カワラヨモギ花エキス カワラヨモギの花 肌を清潔に保つ
チョウジエキス チョウジのつぼみ 肌を清潔に保つ
カニナバラ果実油 カニナバラの果実 保湿油分
ベルガモット果実油 ベルガモットの果実 保湿油分
オレンジ果皮油 オレンジの果皮 保湿油分
ローズマリー葉油 ローズマリーの葉及び枝 保湿油分
パルマローザ油 パルマローザの全草 保湿油分

泡の柔肌パックの1回分の使用量

手のひらに「ピンポン玉くらい」

泡の柔肌パックの使い方

頬や額などお顔の広い部分からのせていきます。

年齢の出やすい目もと口もとギリギリまで。
地肌の色が隠れるくらいの厚みで塗り伸ばしてください。

そのまま約5分おいてお肌を蒸らします。
その後、水かぬるま湯で、ていねいに洗い流してください。

泡の柔肌パックの使い方を動画でみる

  • シュウ様 (60代以上)
    2021年6月13日
    肌質: 普通肌 お悩み: しみ
    初めの頃は上手く塗れませんでしたが慣れてくると短時間で出来るようになりました。本当に目元口元ギリギリまで塗れるところに感動しました。 洗い流したあと肌がしっとりして良い気持ちです。肌の調子が気になるときは夜だけでなく朝も使っています。使うとメイクののりが確実に違います。
  • 京ちゃん様 (60代以上)
    2021年5月31日
    肌質: 混合肌 お悩み: その他
    数日置きに続けて使用すると お肌の汚れがとれてくるのを実感できます。
  • まつ様 (50代)
    2021年5月25日
    肌質: 普通肌 お悩み: しみ
    パックは、気に入ってます。保湿乳液は、肌になじみ、気持ちがよいです。

       ※2021年7月にリニューアルしました。
          旧商品のお声も含みます。